fc2ブログ

Latest Entries

手品 パーフェクト カジノダイス

pcds-210.jpg


中が透明のグラスで演じる本物のカジノダイスの超不思議世界

【現 象】
中が透明のグラスの中でカジノダイスを自由にコントロールできます。 マットや台座は必要ありません。全てのギミックはグラスに内蔵してあります。以下のような超魔術が簡単に演技できます。

・カジノダイスコントロール
グラスの中で転がしたダイスの目を予言

・Card at Any Number (2バージョン)
  ダイスで決めた枚数目のカードを予言

・完璧なブックテスト
ダイスで決めた3桁のページの言葉を完全に予言

手品 うそ発見器 演技後即手渡し可能



なんと、演技後即手渡し可能です。分解されてもOKです。
リセットも10秒、移動は周囲を囲まれてもOK、ラクラク移動です。

さらに、
・好きなタイミングで鳴らせます。
・電気系リモコン操作でなくメカ系ですので突然の故障などのトラブルはありません。
・セットも10秒でOK

手品 魔女の手が動く…マダムブラヴァツキーの手

SL-Blavatsky110.jpg

木製のトレーに触れることなく操作できます。
いままで、この現象のマジックはかならずトレーを両手で持って演じていました。
TVで演じた「Mr.マリック」もトレーを両手で持って演じていました。

【現 象】
お客さんに魔女の手を検めてもらい木製のトレーに乗せます。静かに待っていると、
魔女の霊が降りてきて手が音を立てて動きます。
うそ発見器、カード当てなどと組み合わせた演出に最適です。

レアデック 「fontaine watermelons」 入荷

f-watermelon320.jpg

レアデック 「fontaine watermelons」 などfontaine各種入荷しました。

Dean Dillの最高傑作 「Dean's Box」

deansbox-200.jpgdeansbox-200b.jpg


「Dean Dill」の最高傑作「Dean's Box」が入荷しました。
木箱の中で起きる超不思議現象 Dean Dill氏が亡くなってから、絶版になったようです。正規で品質は最高です。
USAのショップでは500$(55000円以上)で販売しています

【現 象】
●左右の穴に別々に入れた紅白のロープが木箱の中で連結しまいます。
●左右の穴に通した1本のロープに木箱の外からリングを投げ入れると、ロープに貫通してしまいます。 演技前後に、木箱、紅白のロープ、リング全て観客に手渡して改めてもらえます。

【商 品】
中古品ですが、状態は大変良いです。目立つ傷はありません。
紅白のロープ、リングも正規品です。赤い布はやや経年変化していますが、演技に問題ありません。

●特製木箱
●紅白ロープ
●金属製リング
●Dean Dill本人の解説DVD-Rが付属します(画像は良くないですが理解できます。)

【詳 細】
◆Dean Dill氏が亡くなってから、販売しているショップがありません。絶版になったようです。
◆多くの粗悪なコピー商品がありますが、本品は、正規メーカ「Dean Dill」のロゴが彫られた正真正銘の本物です。
◆一点のみの超レア品です。

SILVER SLIPPER Playing Cards 2デックセット 箱付


超レア SILVER SLIPPER Playing Cards 2デックセット箱付、ミントコンディションです。
ebayでもほとんど出品のないデックです。オリジナル箱付はさらに希少なもので、Jerry’s Nuggetと同等またはそれ以上の価値があります。 コンディションの悪いものでも、1デック500ドル以上で取引されるほど貴重なものです。現在はeBayなどの世界的市場でも現在ほとんど取引されなていません。

手品 画期的トリック 「パーフェクト52 SP」

P52-SP-200-150.jpg

カードを取り出しシャフルできる画期的トリック
自由に選んだ枚数目を完全に予言
「Any Card at Any Number」と「Open Prediction」との新しい融合

【現 象】
ジシャンは予言カードの入った封筒とデックをテーブルに置きます。お客に1から52までの好きな数字を1つ言ってもらいます。 カードを取り出しシャフルし、お客に表向きにしてカードを配ってもらい、先ほど言ってもらった数字にしたがってカードを選び出してもらいます。例えば「ダイヤのJ」
先ほどの予言の封筒から1枚のカードを出しますと、「ダイヤのJ」で一致しています!

fontaine sleight first edition

fontaine.jpg

レアデック 「fontaine sleight edition」 在庫あります。
2017年5月に発売され、数10分で売り切れとなった、Zach Muellerデザインの「fontaine sleight first edition」です。

JAQK Red Edition Playing Cards

accp2-JAQK-Red2.jpg

theory11から発売された、San FranciscoにあるワインメーカJAQK Cellarがデザインしたプレイングカードです。完全数量限定で発売され、完売してしまったものです。JAQK Cellarがデザインしたプレイングカードです。完全数量限定で発売され、完売してしまったものです。

絶版、コレクターズ・アイテムのJAQK Cellarの「Playing Cards」です。JAQK Cellarはワイン以外にもオリジナルのTシャツやPlaying Cardを販売しています。特別にデザインしたメタリックの飾りは、輸入したフランス製の紙で作られています。フェイス面も特別なアートワークです。際立っているデザインに、拘った品質が見事に融合しています。

「ポール・カリーの奇術」 日本語版 高木重朗監修

ポール・カリーの奇術OR01


貴重なポールカリーのオリジナルマジック集の日本語版
「ポール・カリーの奇術」1976年出版 限定500部 高木重朗監修

この本はポールカリーのオリジナルマジック集です。カードマジックにメンタルマジックの要素を加えた独特の演出で不思議を増幅しています。
カード以外にロープ、コインを使ったものもあります。 わずか170ページのボリュームでメンタルマジックの奇才「ポールカリーの世界」がたっぷり解説されています。

手品 レインボー ミラクル

Rainbow-Miracle-200.jpg

◆Effect 1
予言の封筒をテーブルに置き、1組のデックを取り出し裏を見せますが全て違うカードです。 表はバラバラです。 デックを広げお客にカードを選んでもらいます。1枚は裏模様、もう1枚は表のカードです。 封筒の中から予言のカードを出しますと、選ばれた表と同じカードです。 そして、予言のカードの裏を見てますと、選ばれた裏のカードと同じです。

◆Effect 2
52枚全て裏模様が異なるカードを1枚ずつ配っていき、 自由にストップしてもらったところに予言カードを置きます。 もう一度同じ事を繰り返し、別の予言のカードを置きます。 カードを裏向きに広げ、予言のカードとその隣のカードを抜き出しますと、 2組ともマークと数字が一致し裏模様まで完全に一致しています。 残ったデックを表向けると全てのカードが、予言カード以外の同一カードになっています。

手品 カジノダイスコントロール

CasinoDiceControl200.jpg

ダイスを自在にコントロールする、究極のメンタルマジック。
超魔術ブームの最高マジシャン Mr.M氏が特番TVで演じた伝説の超魔術です。
使用するダイスは、本物のカジノダイスです。

◆Effect
2人のお客様に自由にダイスの目を言ってもらいます。「例えば1と5」
ダイスを2人のお客様にそれぞれ渡し、透明の筒の中に同時に入れてもらいます。
ダイスは筒の中を転がりながらガラスボールの中で止まります。ダイスを見ますと・・・なんと「1と5」です。

◆Features
・ラスベガスで使用されている「本物のカジノダイス」です。
・中が透けて見え、トリックの存在を感じさせない精巧なダイスです。
・コントロールできる目は1から6まで全て可能です。
・ダイスはお客様に振ってもらいます。
・テクニックは必要ありません。

手品 パーフェクト52 エボリューション

Perfect52_Evolution_jpg200.jpg

Any Card at Any Number」と「Open Prediction」との新しい融合

◆Effect
マジシャンはデックが入ったペーパーバックと予言カードの入った封筒をテーブルに置きます。 そして、お客様に1から52までの好きな数字を1つ言ってもらいます。 ペーパーバックを開け、中のデック1組をお客様に取ってもらいます。 表向きにして配ってもらい、先ほど言ってもらった枚数目に従い カードを選んでもらいます。 テーブルの封筒からカードを出すと選ばれたカードと完全に一致しています。

◆Features
・完全に1から52フリーチョイスです。
・カードを配るのはお客様です。
・バックからカード取り出すのはお客様自身です。
・カード配るのもお客様自身です。
・カードは全て表向きで配ります。
・デックは完全に改めOKです。それはノーマルデックだからです。
・カード、封筒のすり替えはありません。

ミニットマンキー / 山下裕司

ミニットマンキー 山下裕司

超魔術ブーム時代にMr.マリックがTVで演じるのを見て衝撃をうけたトリックです。

◆Effect
ギザの刻まれていない2本のキーを2本とも観客の手のひらに置きます。 1本を取り上げ指先でこすると、普通のキーのようにギザが刻まれてしまいます。 刻まれた後は、すり替えることなく、両方とも観客に手渡して調べてもらうこともできます。

◆Features
Mr.マリックの演出は、観客の一人からキーを借りて、借りたキーと同じものをコピーするものでした。

ミッキーのティッシュボックス

mk.jpg

ミッキーのティッシュボックスです。
ミッキーがおまじないをかけたシルクハットの中から次々とティッシュが出現します。
マジック愛好家なら、インテリアとしてデスクやテーブルの上に飾りたくなります。

Miracle Spinner

Miracle-Spinner200.jpg

◆Effect
マジシャンはカードケースから一組のカードを取出し、ファンに広げて中から1枚お客に選んでもらいます。 残りのデックから数枚のカードを取り、その中に選んだカードを戻してもらいます。残りのデックはケースにしまいます。 数枚のカードをケースの周りに時計のように円形に並べます。次に、ケースの上に置いた針にボールペンを刺します。 そして、ボールペンを時計の様に回転させます。しばらくするとボールペンが止まり、ペン先が一枚のカードの方向を指します。 そのカードを表向けますとナント・・・選んだカードと一致します。

Playing Card 「Bee RJRTC Watermelon」

Bee-RJR-Watermelon-200.jpg

アメリカのキャメルというブランドで有名な大手タバコメーカー R.J. Reynolds Tobacco Company が2007年にプロモーション用としてThe United States Playing Card Company に製作依頼したものです。
スイカの切り口に似たデザインで「Watermelon」の名称となっています。限定発売され現在は絶版です。

Playing Card 「SMOKE & MIRRORS V6 Red Edition」

DD-V6-200.jpg

2011年9月に発売され、数分で売り切れとなった、Dan & Daveのシリーズ・デックの最終モデルと言われる「SMOKE & MIRRORS V6: Red Edition」です。

Playing Card 「ENGLISH LAUNDRY」


ENGLISH-LAUNDRY-200.jpg

The D&D Playing Card Co.がプロデュースした、アメリカ西海岸のファンション・ブランド「English Laundry」 ブランドのプレイングカードです。
2010年に完全数量限定で発売され、すぐに完売してしまったものです。
ファンション・ブランドらしく、個性的なデザインです。

手品 プリディクトX

PredictX_200.jpg

自由に選んだカードの予言で完全にノックアウトされます!
カードを選ぶのも、予言のカードを探すのもお観様客自身です!

◆Effect
マジシャンは赤、青2つのデックをテーブルに置きます。はじめに、お客様に赤デックのカードを表向きに配ってもらい、好きなところでストップし1枚のカードを選んでもらいます。
⇒手にとって見ながら選んでもらえます。例えば「ダイヤの5」

次に、もう1つの青デックからカード一組を取り出し、お客様に渡します。『こちらのデックは、あなたが選ぶであろうカードを予め予言をしておきました。この中に目印がついたカードが1枚あります。分かりますか?』と言って、お客様自身にカードを広げてもらい調べてもらいます。

すると1枚、大きくX印が書いてあるカードがあります。もちろん他のカードを調べてもらいますが、他のカードには何も印はありません。ナントその印の付けられたカードは「ダイヤの5」です!先ほど選ばれたカードと一致しています!
予言的中です!

◆Features
この類似のマジックは、必ずマジシャンがカードを広げて印のあるカードを取り出します。
また完全に広げることもできません。
また、予言を示すために2重封筒やヒンバーワレットなどを必要とすることもあります。
この「プリディクトX」は2つのデックのみでこの課題を解決しました。

・使用するのは、2つのデックのみです。 すり替えは一切ありません。
・ラフ・アンド・スムーズなどのトリックカードはありません。
・カードを重ねながら広げたりすることはなく、完全に1枚ずつバラバラに広げることができます。
・デックは演技の最初から出して置けます。
・「カードを配って選ぶ」「カードを広げ印のカードを探す」全ての動作はお客様自身で行います。
・メモライズデックなどのように、カード配列を覚えておく必要がありません。
・X印のカードを探す方法は「テーブルに広げて探す」「テーブルに配って探す」どちらでもOKです。
・特別な技法は必要ありません。

手品 John Ramsayの最高傑作! 「Cylinder and Coins」

Cylinder-and-Coins-BB320.jpg

◆Effect
マジシャンはまずコルクをシリンダー(革製の筒)で覆い隠します。 4枚のコインを取り出し、それを手の中で1枚ずつ消してゆきます。 そして、シリンダーを持ち上げると…なんとコルクの下に、消えた四枚のコインが現れます! そのコルクを持っておまじないをかけると…コルクが一瞬にして4枚のコインに戻ります。 シリンダーを持ち上げると中にあったコインは消えていて、コルクだけが残っています。

「テレビジョンカード」 テンヨー

card-098.jpgc001.jpg

中学生のころに購入したテンヨーのカタログを見ると、高額のステージマジックの紹介ページに、商品名「テレビジョンカード」がありました。「2枚のガラス板のまん中に、一瞬にして客の選んだカードが出現するのです。最高に強烈な印象を与える手品です。」と説明されていました。
当時、名古屋のテンヨーのディラーショップの目立つところに立派に飾ってありました。あまりに高額でしたのでじっと見ているだけの憧れのマジックでした。
製作者が「鈴木登喜男」と明記されていたことも印象深くありました。その当時のカタログによると、「本職は家具の製作。その技術を生かし、機能性を重視した製作態度はテンヨーの手品に対するポリシーと一致しています。」と紹介されていました。
数年前、幸運にも入手できたとき、その当時のカタログの説明が納得できました。
30年以上前のものですが、工芸品のように細部まで拘った出来栄え、塗装も素晴らしく感動しました。秘密の動作も完璧です。機能に全く問題ありません。

◆Reference
「テレビジョンカード」 (テンヨー 製作:鈴木登喜男作 1978)

エンピツ

mental-002.jpg

◆Effect
Mr.マリックがTVで演じていました。原理はシンプルですが不思議です。
マジシャンが後ろを向いている間に、2個のマッチボックスの中にそれぞれ違う色の鉛筆を入れてもらいます。マジシャンは振り返り一切質問せずに、2個のマッチボックスの中の鉛筆の目を当ててしまいます。
マッチボックスは付属のものでなく、ハワイのドラックストアーでデザインが気に入って買ったものです。

Devilish Dice Eyes

Devilish-Dice-Eyes-200.jpg

◆Effect 1
中が透けて見える3個のダイスが入ったボックスを示します。ダイスは3個とも同じ目になっていますが、色がそれぞれ異なります。マジシャンが後ろを向いている間に、お客に好きな色のダイス1つを選んでもらい(例えば青色)そのダイスだけ目を変えてもらい、中が見えないようにフタをしてもらいます。マジシャンは振り返り一切質問せずに目を変えたダイスを言い当ててしまいます。

◆Effect 2
3個をボックスに自由に入れてもらった状態で、ダイスの場所を当ててしまいます!

◆Effect 3
ボックスから自由に2個ダイスを取り出しポケットに隠してもらった状態で、中のダイスを当ててしまいます! また、マジシャンはどの演技でも目隠しでも当てことができます。 このようなクリーンでフェアな状況で奇跡が起こります!

◆Features
・ダイスは中が透けて見える本物のカジノダイスです。
・選ぶダイスは全くフリーです。
・マジシャンは一切質問しません。
・演者は目隠しでも問題ありません。
・助手は不要です。一人で演じられます。
・電子メカを使いません。
・繰り返し演技できます。
・技法は必要ありません。。

クレオパトラの手

card-0015.jpg

◆Effect
テーブルには怪しげな棺とピラミッドの台座が置かれています。一組のカードから客に1枚を選んで覚えてもらい、再び一組に戻します。次に、ピラミッドの周りに6枚のカードを裏向きで並べますが、この中には客が覚えたカードは入っていません。
続いて、棺の蓋を開けると、朱色の内部には美しい純白の『クレオパトラの手』が納められています。マジシャンは「これは二千年も昔のしろもので、実はあのクレオパトラが占いに使ったものなのです」と話します。棺の中から『クレオパトラの手』を取り出し、ピラミッドの先端に乗せてクルクルと回転させると、やがて1枚のカードを指差して静止します。そのカードをめくってもらうと…それは、まさに客が選んだカードになっています!

ぴねとろ まっち

close-006.jpg

20年以上前に購入した手品です。京都のマジカルアートクリエーション製です。

◆Effect
片方の側面に赤いピンが刺してあるマッチ箱に、もう一方のマッチ箱を押し付けますと、赤いピンがもう一方のマッチ箱に移動してしまいます。元あったマッチ箱の側面のピンの穴まで消えてしまいます。赤いピンは本物であることを確認できます。
ショップで実演を見たときは、ほんとうにびっくりしました。購入して構造を知ってまたびっくりしました。

エッグ・バッグ

close-051.jpg


袋の中に入れた卵が消えてしまい、また現れるというシンプルなクラシックマジックです。

◆Effect
袋を裏返して観客に示し仕掛けが無いことを示します。袋に卵を入れ、上から観客に触ってもらい、間違いなく卵があることを確認してもらいます。すると、マジシャンはそのまま袋をクシャクシャに小さくたたみ、さらに雑巾を絞るように捻ったり叩いたりします。しかし、袋の中から卵を取り出すと、まったくの無傷です。

◆Comment
このエッグバックは、通常の黒いマリニタイプとは違うデザインで、マーチンルイスが愛用しているタータンチェック柄です。構造も違います。

おりがみ手品 / 桃谷好英著

51WFP2RQMJL.jpg

「折り紙」でマジックのようなことができるものを解説した本です。マジックとして使えるものはごく一部に限られていますが、楽しい「折り紙」がたくさんあります。

「グラスボード」 テンヨー

glass_board01.jpg
glass_board02.jpg

◆Effect
枠のついた透明な板に紙をあて、鉛筆でまん中に穴をあけます。
紙をとると、紙には穴があいていますが、なぜか板に穴はあいていません。
そのまま相手に渡して調べさせることができます。

続きを読む

ESPerfect by Peter Nardi

ESPerfect.jpg
◆Effect
マジシャンは赤裏の5枚のESPカードを見せ5種類のマークがあることを示します。観客には青裏の5枚のカードを渡します。そして、マジシャンが1枚赤裏カードを観客に渡します。観客は同じと直感で思った青裏カードを裏向きのままマジシャンに渡します。
互いに選ばれたカードを表向きにすると、見事にマークが一致しています。さらに、観客の持っている残りのカードを表向きにしてもらうと、すべて真っ白なカードになっています。

Appendix

プロフィール

magicbooth

Author:magicbooth
マジックに魅せられて

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード